これだけは知っておきたい!中古車の選び方

中古車はそれぞれ個性がある

中古車選ぶ場合には、どのようしたらよい車と出会うことができるでしょうか。中古車は新車と違い、それぞれ個性があります。同じ種類の車ならどれも同じわけではなく、走行距離は違いますし事故歴があるかないかはも違います。色も違えば前のオーナーの癖も違います。このようにさまざまな点が違うため同じ状態の車を見つけることはかなり不可能に近いです。その中でできるだけ質の良い中古車を選ぶしかありません。この場合はどのように選んだらよいでしょうか。

間違いないのはディーラーの中古車

確実に良い中古車を手に入れたいのならば、ディーラーが販売している中古車を購入するとよいでしょう。ディーラーの中古車はなぜよいのでしょうか。その理由はディーラーには質の悪いものを置かないからです。ディーラーで買った中古車に何か問題があったり、事故車を売ったりした場合はディーラーの信用に傷がつきます。新車もいい加減に売っているのではないかと疑念がわいてしまう人もいるでしょう。ですので、多少高くなりますが、ディーラーで買えば間違いありません。

内装や車の周りを見る

確実に良い車を買うためには、ディーラー以外の中古車でも見るところを見れば質の良い車か悪い車かがわかります。大きく分けて外装と内装の二つを見ておくと質の良い車なのかそうでないのかがわかるでしょう。内装については細かい傷がたくさんついているかどうかを判断しましょう。基本的に子供が乗った場合には細かい傷がつきやすいです。また外側についている細かい傷も確認しておきましょう。車の下も見えるようだったら見ておくべきです。傷が多い場合は要注意です。

ボルボの中古車には2年間の無料保証が付いています。店頭ではパーツも販売しているので新車のような乗り心地です。